にぎやかすぎる毎日〜5人の子を持つ女〜

2年おきに5回出産。5人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

無印良品のピンチハンガー 劣化した部品を交換してまた使える

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

家族が増えて洗濯物も増える増える…洗濯用品も足りなくなってきました。そこで目を付けたのが以前使っていた無印良品のピンチハンガー。でもプラスチックが劣化して割れ、ピンチが取れてしまったのです。使いづらいので使わなくなり、捨てようと思いつつも面倒なのでまだ取ってあったのです。

スポンサーリンク

無印良品のピンチハンガー用部品

現在販売されているピンチハンガーは劣化しづらいポリカーボネートを使っています。家にあるのは改良される前の物であり、普通のプラスチック製でした。もちろんピンチハンガーは洗濯物の外干しにも使うので、紫外線にさらされ劣化しポロポロと取れていました。そうすると使いづらい…ワイヤーで補修もしましたが、見た目もイマイチ、耐久性にも不安があります。

良く調べてみると部品だけの販売もしているようで、買うことにしました!

mujinetでは常に在庫切れ…取り寄せできる

すぐにネットで買ってしまおう、そう思っていましたが在庫切れとなっていたので毎日のようにmujinetを確認し、再入荷を待っていました。近隣店舗の在庫も確認しましたが、なかった…

一向に再入荷はされなかったので店舗に行けば何とかなると思い、久しぶりに無印へ。ネットの画像を見せると、すぐに取り寄せの手続きをしてくれました。土曜に注文して店舗への入荷は水曜日でした。思ったよりも早く手に入ることが分かりワクワク。

部品をさっそく交換しました

こんな感じで袋に入っています。通常の無印良品の商品とは違って簡素でいかにも部品というような包装と説明書きです。

まだ取れていないのでそのまま使える部分もあったのですが、白く粉を吹いたようになっていて割れてしまうのも時間の問題と思い全部変えることに。残っていた部分はニッパーで切っていきます。切ると遠くまで跳ねて飛んでいくこともあるので要注意。

あとは買った部品を付けていくだけ…なのですが、思った以上に指の力がいります。計36個付けましたが指が痛くなってしまいました。もしかしたら軍手を使えば良かったのかな。

生まれ変わった無印のピンチハンガー

新品同様…とまではいかないけれど、すべての箇所にピンチが付いているのが嬉しいです。使えない箇所があるとうまく洗濯物が干せないですからね。

でもよくよく見るとピンチも劣化しています。白くなってる…

ピンチは通常商品で、店舗で普通に売っているので安心。壊れるようなことがあったらピンチも買い替えたいな。

快適に使えるようになったピンチハンガー。さっそく今日から活躍してもらっています。

 

お読みいただきありがとうございました。

minneにて作家名miiiinaで作品公開中。ぜひ見に来てくださいね♡

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す