にぎやかすぎる毎日〜5人の子を持つ女〜

2年おきに5回出産。5人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

年賀状はパソコンで自作 Wordを使って簡単に

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

毎年年賀状はパソコンで自作しています。そうは言ってもパソコンのスキルが特段あるわけではないので、Wordで簡単に作っています。

スポンサーリンク

年賀状に使う画像を拾い集める

まず使いたい画像データをネットで探してダウンロードします。無料で使える画像であってもクオリティが高く、無限にあるのでとても迷います。

こんなのや…

こんなのも…

1つ目の画像は夫の仕事用で使いました。2つ目のはかわいいけど、思ったようにならなかったので残念ながらボツ。

あーでもないこーでもないと考えながら選ぶから、いつも思ったよりも時間がかかるんですよね…

今回はイラストACというサイトの中から選びました。かわいいイラストからかっちりしたイラストまで豊富にあります。

Wordで年賀状の文面作成

Wordで用紙サイズをハガキに設定して編集スタート。メインの画像を配置してから、テキストボックスを使って文字を配置します。

謹賀新年と挨拶文をテキストボックスを使って入力。フォントもパソコンに元から入っているもので作成。

家族の写真をガッツリ入れるのはイヤだけど、画像のイラストにうまく混ぜて家族全員の顔を入れるようにしています。

上の画像は顔をのせたものです。ボケさせて写真を写したから分かりにくいかな…?つるし飾りの丸のところに顔写真を入れています。

結局この画像の年賀状もボツにしました…

宛名とコメントを手書きする

宛名もパソコンで印刷すればラクなのは百も承知ですが、パソコンスキルのなさによりしていません。手書きだと気持ちが伝わる気もしますしね。夫関係のは夫が、私関係のは私がという分担で書いています。

例年、文面と年賀状購入は12月20日頃までに済んでいるのに、印刷して書いてという作業が面倒で結局ポストに投函するのが大晦日から元日くらいになっています。本当に年賀状って苦手…

本音は…年賀状っていらない

本当にやめたい、年賀状…

友達なら郵便以外も連絡を取る方法もあるし、親戚関係はお正月に顔を合わせたりもします。そう考えれば考えるほど年賀状っていらないんですよね。文化というか、習慣というか、一般常識というか、仕方ないことです。

残念なことに今はまだやめられそうにありません。いつ年賀状やめます宣言できるのか、その時をちょっとだけ楽しみにしています。

お読みいただきありがとうございました。

minneにて作家名miiiinaで作品公開中。ぜひ見に来てくださいね♡

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す