いつもより飛行機が低い高度で飛んでいる!理由が分かりホッとした

こんにちは。にぎやかな女です。

冬晴れが続き、こちらの地域では快適です。外を歩くときはどこを見て歩きますか?子どもがいることもあり、車や空を眺めることも多い私です。

スポンサーリンク

飛行機が低く飛んでる?

自宅付近では航路から少し外れているからか、あまり飛行機が飛んでいるところを見る機会はあまりありませんでした。たまに飛行機を見かけても、豆粒のように小さく見える程度でした。

それがある日外を歩いていたら、いつも見るよりも飛んでいる飛行機が断然大きく見えるからびっくりしました。

中央付近の物体が飛行機です。写真だと大きくは見えませんが、今まで自宅付近から見ていた飛行機の2倍以上の大きさに見えました。

絶え間なく飛んでくる飛行機

飛行機が大きく見えて飛んで行った…と思っていたらまたすぐに飛行機。同じ飛行機が何らかの事情で戻って来たのかと思いきや、そういう訳ではなさそう。2~3分おきに飛んできていたから本当に何ごとかと思いました。外にいた30分間ずっと2~3分おきに飛んできていました。

その1日だけかと思ったら、その翌日も、またその翌日もブンブン飛んでいました。

飛行経路を見直したらしい

急にどうしたの?何かあるの?と不思議に思っていると、Yahooニュースで飛行機の飛行経路を変更したという記事が。ちょうど住んでいる地域の真上付近を航行するようになったようです。

新しい使われ方(滑走路と飛行経路) - 羽田空港のこれから - 国土交通省
国土交通省のウェブサイトです。政策、報道発表資料、統計情報、各種申請手続きに関する情報などを掲載しています。

低く飛び始めた当初は「落ちる?」と変なことを少し思ってしまったけれど、全くそういう訳ではなく安全な飛行でホッとしました。飛行機は安全で墜落することはまずないらしいので、ちょっと怖いけれど現状を受け入れます。そういえば地域の広報で航路が変更になるっていう記事があったようななかったような。近くを飛んでいる時はまあまあ大きな音だけれど、生活に支障はない範囲です。

私が飛行機に乗る機会は多分今後ほぼないけれど、乗った時には上空から自宅やその付近を見てみたいものです。

お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました