にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

子どもたちも楽しい!お家で皮から餃子作り

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

連休ですが、夫は出張…

ゴールデンウイークの前半3日間のうち2日目までにぎやかな女は頭痛で、何もする気が起こりませんでした。初日こそまだ夫がいたので、ショッピングモールまで無理して出かけましたが…2日目は1日ぐったり。

何とか最終日だけでもなるべくお出かけせずに子たちを少し楽しませないと、と思いいろいろ考えました。

スポンサーリンク

おいしかった水餃子を思い出す

近所の人たちと以前餃子パーティーをしたのですが、その味が忘れられなくて…というのも中国の方がいらして、本場の味を披露してくださったんです。

日本だと餃子といえば焼き餃子を思い浮かべると思いますが、本場中国では水餃子が一般的。何がおいしいって、粉を自分たちで練って作った皮なんです。モチモチで感動しました。

ふとそのおいしかった水餃子を思い出し、自分で作ってみたいと妄想する日々がしばらく続いていたのです。

お家で皮から餃子作り

皮は薄力粉に水を混ぜるだけの簡単、かつ安上がりなものにしました。薄力粉の重さに対して水は約半分です。

皮を丸く伸ばすところと具を練るところまではにぎやかな女がやって、包むのは小3の1番目の子にやってもらいました。真剣な眼差し、しかも楽しそう。2~4番目の子も興味津々でずっと様子をうかがっていました。

餃子と餃子を重ねておいたせいでほぼ全部くっついてしまい、残念な餃子になってしまいました。重ねる前に打ち粉をしたのになぁ…でも味、そして皮のモチモチ感はとても良く、みんなでおいしいと言って完食です!残念な姿過ぎて写真にも収めていません。

具が残ったので翌日の昼に少しだけ復習。こんな風に綺麗にできれば良かったんだけど…

くっついてとても悔しかったので、近いうちにまたみんなでワイワイ作りたいと思っています。

こちらの本を参考にしました。

お読みいただきありがとうございました。