にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

毎日の夕食の献立、どうやって決める?

calendar

こんにちは。花粉の飛ぶ季節、鼻が大変なことになっているので花粉症がそろそろひどくなってきたと思っていたにぎやかな女。でものどもおなかもおかしくて、風邪だと判明しました。

ひよこコック

毎日献立は悩みますよね。にぎやかな女はもちろん手抜きです。いつもの食事一汁何菜?で書いたとおり品数は少ないんですけどね。毎日毎日同じものを出しても良いという決まりがあればこんなに苦労しなくて済みます…

スポンサーリンク

主菜についてだけでいうと…

月:魚 火:肉 水:魚 木:肉 金:魚 土日:夫が決める(基本肉)

毎週毎週これの繰り返しであることがほとんど。基本的に主食はご飯(夫は夫のダイエットにある通り現在ご飯自粛中)。麺とパンはちょっと違うというのが夫との共通の認識。卵料理はメインのおかずにならないという面倒な夫がいるので、どうしても肉か魚かと言う具合になる。夫の不在時は卵焼きを作ったりもするけどね。

どのようなものを買う?

にぎやかな女は基本的に土日に買出しをして、その食材を使って作る。特売品でいいなと思ったものを買う。このときにはまだ具体的なメニューは決めていない。とりあえずお買い得なものを見つける。これがまた楽しい。ただ平日の食材である魚を3日分、肉を2日分買うことは忘れないようにする。

野菜は大根、にんじん、もやし、小松菜(ほうれん草と違って下茹でいらずで便利なの)、きゅうり、キャベツ、きのこ類あたりは切らさないようにしている。あとは季節のものだったり、特売品のものだったりを適当に。

土日に食べる分はこの時点で夫にメニューを決めてもらい、食材を選んでもらっている。

野菜売り場

買い物のあとには決まっている?

買って持ち帰った時点ではまだ何も決めていない。冷蔵庫にどう収納しようかだけ考える(家族多くてみんなたくさん食べるから)。

例えば、鮭、ブリ、ししゃも、鶏肉、豚肉を今週の平日メニューにしようとした場合、前の週末何を食べたかによって、鮭は週末にしようだとか、鶏肉は食べてなかったから火曜日にしようだとか、冷蔵庫にしまうときに考える。週末になりそうなものは冷凍庫へ。この時点でどの曜日にどの食材を使うかが決まってくる。

いつ決めるんだにぎやかな女

やっと当日作り始める少し前に決まる。遅いよ~。月曜にししゃもとすると、あまりボリュームがないから豚汁にしようだとか、おひたしを付けようだとか決まってくる。もちろん火曜日も直前に決定。鶏肉を照り焼きにして、味噌汁と、野菜切るだけのサラダと…というように。

事前に全て決めていればそれはそれでメニューにそって作れば良いからラクかもしれない。でも体調が悪かったり、時間がなかったり、そんな中決めていたメニューを作らないといけないというのはちょっとしんどかったりする。

いつまでも献立を決める日は続く

毎日決めていないといっても、曜日ごとに肉や魚と決めているから今のこの方法がやりやすいと思っています。メニューもバリエーションは乏しいからだいたい2週間もすれば同じメニューを作っています。工夫しすぎて変なメニューになるのも、多分家族は望んでないはずです。

お読みいただきありがとうございました。

ボタンをポチっとしていただけるとにぎやかな女は嬉しいです。


にほんブログ村