にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

リビング続きの和室の模様替え おもちゃが見えなくなりすっきり

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

久しぶりの模様替えです。気分も変わり、いらないものの見直しもできます。

スポンサーリンク

リビングからゴチャゴチャ見えるおもちゃたち

いくらキレイに片づけてもリビングから見えてしまうこの光景…片付いていても片付いているようには見えず、散らかっている印象しか受けません。

もう少しすっきりさせたく、久しぶりの模様替えです。

窓側にはなるべく物を置かない

窓のある方の壁にいろいろ置いていたからゴチャっとした印象になっていたことは明らかです。右側にはドアがあり、そこにおもちゃを落とされるとドアが開かない事態になることを想定しました。

ピアノをやむなく右側に、そしておもちゃを入れているカラーボックスを左側にすることに。カラーボックスは2個を横並びに置いているから幅を取っているので、重ねておくことにしました。

するととてもスッキリ!

窓側に何もないお陰で、だいぶスッキリ片付いた印象になりました。夜はにぎやかな女と3番目の子と4番目の子の寝室として利用していますが、問題なくシングルの布団とベビー布団を1組ずつ敷くことができました。

細かく見ていくとやはりゴチャっと…

リビングからはスッキリ見えるようになりましたが、部屋に入ってよく見るとやっぱりゴチャゴチャです。本当はカラーボックス内の入れ物を白やらブラウンで統一すると良いのだと思います。残念ながらまだ壊れてもいないので、今のところ現状維持です。

ピアノの足元にはおもちゃが…なかなか全てを思い通りの場所に配置するのは難しいのです。

しばらく使っていないおもちゃはしまい込んだり、別の部屋に移動させたりもしました。

なるべくおもちゃは増やさないように努力をしているのですが、誕生日やクリスマスにはおじいちゃんやおばあちゃんからプレゼントされますからね…好意でしてくださっているのではっきり断ることもできず…

そんなおもちゃを増やしたくないにぎやかな女は、3番目の子の親からの誕生日プレゼントはお茶碗とお椀に勝手に決めました!

それと…今回ピアノの移動はにぎやかな女はやっていません。夫が一人で持って移動させてくれました!恐るべしゴリラパワー!

お読みいただきありがとうございました。