にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

5人目妊娠しました…戸惑ったけど前向きに

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

あれほどもういい、と思っていたんです。妊娠や出産や赤ちゃんを育てること。でもまた赤ちゃんがにぎやかな女のところに来てくれました。

スポンサーリンク

5人目妊娠…戸惑うにぎやかな女

2月下旬にいつものが来ないと思って、体調が悪いのかと思っていました。検査薬もしてみるも反応がごくごくうっすらで、気のせいだと思っていました。産婦人科に行くも初期過ぎて判明せず。その後陽性反応が出ました。

あかちゃん

正直なところやはり子は4人で終了という思いが大きかったので、とても戸惑いました。ただ、万全の対策をしていたとしても、自分たちのしたことの結果なんですよね。

長いこと悩みましたが、結論しっかり産み育てることとなりました。また赤ちゃんが来てくれるのはとても幸せなことだと。

予定日は11月初旬…でもまだ内緒?

「4人で終了!」と周りには宣言していたので、まだ家族以外誰にも伝えていません。勘の良いご近所さんには疑われているようですが…

でもよくよく考えてみるとあと半年もない!そりゃおなかも出てくるはずだわ!

無理に妊娠したことを周りに伝える必要はないと思うけれど、いつまで大きくなってきたおなかを隠し通せるのだろう…そろそろ無理があるかな。

話す必要がある人、気が付いた人、少しずつ伝えていけば良いかな。

マタニティほぼ全捨てした問題

前回の妊娠・出産を最後と考えていたため、マタニティ用の服、主にボトムスは全部処分しました。残してあるのは、産褥ショーツと冬用のパジャマくらい。やっぱり捨てたり売ったりしなければよかった…

何とか手持ちの服をあわせていきたいと思っています。もし買わなければならなくなったとしても、マタニティではない普通の服を購入したいと考えています。

そろそろ普通のデニムが無理になってきた…つわりも終わりに近づいたしさらに太る予定…

お読みいただきありがとうございました。

この記事をシェアする

コメント

  • 私も5人目妊娠しました。38歳でさすがにちょっと不安です。なので色々検索してたらこちらに着きました。
    実際どうですか?上の子たちも居ながらの妊婦って…。こうしたらいいよ、とかありましたら是非教えてください!!ちなみにうちはほぼ母子家庭で(旦那とは仲良いのですが、仕事の都合でで夜の数時間しか帰って来ません。)、頼るのは近くに居る実の両親位です。といってももう80近いのであまり無理させたくないし…。産後の帰省もどうしようか考えてます。

    by みゆき 2018年7月24日 12:12 AM

    • みゆきさま、コメントありがとうございます。
      5人目の妊娠おめでとうございます☆
      うちは小学3年生を筆頭に4人+おなかの中の子…
      子供には自分のことは自分でやってもらったり、ごく簡単なお手伝いをしてもらうくらいです。あとは結局私が動いて家事やその他やってしまっている状況です。この夏休みに上2人の子供には家事を教えて、入院中やその後の私の体の辛いときに備えようと考えています。
      帰省は…しません!というのは私は母がおらずなかなか実家は頼れません。夫の両親は子供のことをお願いすると難色を示すんです。ご両親には負担にならない程度に頼ると良いかもしれません。ご両親と相談してくださいね。
      なかなかお教えできることがなく恐縮です。偉そうなことを言っていたらごめんなさい。

      暑くて辛いですが、出産に向け頑張っていきましょう!!

      by にぎやかな女 2018年7月24日 9:56 AM

  • はじめまして。
    ネットで「5人目 妊娠」と検索していたらこちらにたどり着きました☆
    私も現在5人目妊娠中(4ヶ月)です。
    毎回つわりがキツく、虚弱体質な私は3人でストップ‼︎と思っていたのですが、主人が、5人で俺は納得する!と意味不明な宣言をしたもので、一度しかない主人の人生、私みたいな心身ともに虚弱な自分を支えてくれ、私以外叶えてあげれない5人の子供が欲しいという夢を叶えてあげたいなと思いました。
    4人目の時には実の両親に体が心配だからおろしなさい!と言われかなり落ち込みました。主人も一緒に落ち込みむしたが、逆にそれで仕事に対し火がついたのか、心配させないよう仕事で頑張って認めてもらおうと頑張ってくれました。私も健康に気をつけて、だいぶ元気になりました。そして生まれてきた子を両親は溺愛してくれています。
    今回の5人目は、純粋に喜んでくれて、おめでとう!と言ってくれました。
    ただ、義母は、仕事を手伝ってくれているので、店の忙しいさからか、さすがに5人目の妊娠には困っていておめでとうとは言ってもらえませんでした。
    世間の反応って、こんなのが多いのかなって悲しい気持ちですが、主人はもうそんな事一切気にせず、なんなら自慢のように喜びはしゃぎ、ますます仕事がんはる!と意気込んで頑張ってくれています。
    かなーり長くなりましたが、前向きに頑張っていらっしゃる、にぎやかな女さんに尊敬の気持ちでコメントさせていただきました。
    そして、私も頑張ろう!と元気をもらえた事に感謝致します。
    お身体を大切に、母子ともに元気な赤ちゃんを産んで、健やかな成長と幸せを祈っております☆★☆

    by ユン 2018年9月16日 5:55 PM

down コメントを残す