にぎやかすぎる毎日〜5人の子を持つ女〜

2年おきに5回出産。5人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

甲状腺の腫れの初診での診断結果は?まさかの…

calendar

reload

こんにちは。にぎやかな女です。

金地病院初診での診断結果です。

前回の記事はこちら↓

スポンサーリンク

首の腫れをエコー検査

診察室に入るとすぐに先生に首を軽く触られ、さっそくエコーです。妊娠、出産を5回繰り返してきた私にとって、何だか不思議な感覚です。エコ―といえば、おなかの中にいる赤ちゃんを写すものだったから。首にジェルを塗られるのが新鮮に感じる。

エコ―で腫れを見た結果「これですね。」と先生は言い、大きさも測ります。

結果…

「甲状腺におできができています。」

おでき…悪いものではなさそう?

「悪性か良性か調べる必要があります。」

??悪性って、もしかして、ガンってこと?

「細胞を直接取って調べます。注射と同じくらいの痛みです。今日はできないので…明日はどうでしょう?」

学校の用事が入っていたのでお断りし、2週間後に穿刺吸引細胞診の予約を入れてその日は終了。

バセドウ病や橋本病と言われると思っていたのに、ガンの可能性!?先生はガンという言葉は使わなかったけど、そういうことだもんね。

でも元気だし(疲れやすいけど…)大丈夫、と思いながら帰宅しました。

お読みいただきありがとうございました。

minneにて作家名miiiinaで作品公開中。ぜひ見に来てくださいね♡

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す