にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

出産準備品…入院中は何がいるの?

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

今回はいざ入院したときに必要なものについて、にぎやかな女目線で必要かそうでもなかったかをお伝えしていきます。

スポンサーリンク

お泊り用品

前開きタイプで長めのパジャマ・スリッパ・シャンプーリンス・洗面用具・歯ブラシ・コップ・箸やスプーン・箱ティッシュ・バスタオルやハンドタオル

何日か入院するので当然必要になります。ただ、あれもこれもと、持っていこうとすると、荷物が多くなってしまうので悩みどころです。基本的に入院する病院の指示に従うと良いと思います。大きい病院はコイン式の洗濯機があるので、余裕があれば洗濯しても良いですね。

必需品

診察券・保険証・母子手帳・印鑑・お金

言うまでもないですね…退院時に清算があるので、お金は少し多めに用意しましょう。

ペットボトル用ストロー

これはその人によるかな、というところです。しっかり起き上がらなくても飲めるので便利といえば便利です。なくても起き上がれば飲めますからね。陣痛や痛みの程度によります。

産褥ショーツ

病院の入院セットの中にも入っていますが、さすがに4~5日の入院生活で取り替えないというわけにもいきません。入院期間だけしか使いませんが、あわせて2~3枚はあると良いです。

あかちゃんの手

ウエストニッパー

基本的に汚れることもないので1枚あれば良いです。妊娠中に購入することになるので、事前に試着をしません。ワイヤー入りのものだと当たって痛くなる可能性もあるので、ワイヤーなしがおすすめです。でも結局巻くのが面倒になってくるんですよね…

母乳パッド

母乳なんてそう簡単に出ないだろう、と思って用意しませんでした。しかし予想に反してダラダラ出てしまって1番目の子のときに困りました。小さい病院だと売っていないこともあるので、少し用意すると良いですね。入院中に家族に買い物を頼めるのであれば、必要になったときにお願いすると良いと思います。

生理用ナプキン

基本的に病院で用意されている入院セットのお産用パッドで足りるはずです。足りなくなった場合に家族に頼みづらい、病院に売っていないということもあるので少しあると安心です。

スマホ(ケータイ)・デジカメ・本

連絡手段や暇つぶし(!?)に必要ですね。意外にも赤ちゃんが長く寝ていて、にぎやかな女は手持ち無沙汰になりました。充電器をお忘れなく!

食べ物

病院の食事は基本的に8時12時18時と、おやつが10時15時です。昼の時間帯は良いのだけど、夜中や早朝におなかがすいてしまいました!(にぎやかな女が食欲旺盛なだけと言われればそれまでですが…)持ち込みOKであればちょっと持っていくなり、家族に持ってきてもらうなりすると良いです。

まとめ

大荷物になると退院が大変です。持っていった荷物に病院でもらう入院セット、さらに赤ちゃんを抱えて帰るわけですから家族に迎えに来てもらうとしても、なるべく少ない荷物にするのが理想ですね。家族に頼めるのであれば、必要になってから病院に持ってきてもらうのが良いと思います。

出産準備品…マタニティグッズは本当に必要?でマタニティグッズの要不要についてお伝えしています。

お読みいただきありがとうございました。