にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

出産準備品…マタニティグッズは本当に必要?

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

妊娠するとマタニティ服や赤ちゃん用品などを用意していきますね。4人を出産、子育てしてきて「これいらなかったな。」と思うこともたくさんあります。一般的に必要といわれているものが、本当に必要だったか、役に立ったか、にぎやかな女自身の目線からお伝えします。

今回はマタニティ編

スポンサーリンク

マタニティショーツ

普通のショーツはやはりはけなくなってしまいます。1番目の子から3番目の子のときまではおなかまですっぽりのタイプのものを3枚用意し、愛用していました。傷んでしまったので処分、4人目妊娠し再度必要になったものの購入しませんでした。これでマタニティは最後なので(多分)、もったいないと思ったのです。何をはいていたかというと…紐パンです!大きな声では言えません。自分のおなか周りに紐で調節できるから、ちゃんとフィットしていました。産後も悪露が終われば使えます!(嫌いでなければ、ね…)最近はおなかすっぽりではないマタニティショーツもあるみたいです。

>マタニティ ショーツ ローライズ パンツ 大きいサイズ 下着 マタニティーパンツ お得な同色3枚セット 妊娠 妊婦 マタニティショーツ 妊娠初期~産後まで 送料無料

 

産前ガードル

1番目の子から3番目の子までははいていました。4番目の子のときはおなかの大きい時期は夏だったので、暑すぎてはいていませんでした。寒い時期に大きいおなかであれば、冷え防止も兼ねて必要ですね。

マタニティウェア

こういうパンツは愛用していました。デニムのもの2着と黒とベージュのを1枚ずつ。

でも最近はウエストゴムの製品が通常の服でも多くあります。今から8年くらい前はそういうのが少なかったので購入しました。でも今はファッションも多様化しているので、代用できるなら代用したかったと思っています。

マッサージクリーム

専用のものではありませんでしたが、頑張ってぬりぬりしていました。ただ、効果については…にぎやかな女のおなかはひび割れだらけです。

マタニティブラジャー(産前・産後用)

何枚か購入しましたが、あまり使い勝手が良くないものもありました。ワイヤーが入っていなくてやわらかいものが使いやすかったです。ほかのママさんに勧められて使ったブラトップ、こちらは産後も授乳が終わっても使えるのでgood。今使っている方は引き続き使えます。

マタニティパジャマ

1人目の子の妊娠時に買いました。大きなおなかで冬を越したので、冬物でした。その後2人目3人目のときも冬を越したのでたくさん着ました。4人目の子の妊娠時には、最終的にユニクロメンズのステテコと大きいサイズのTシャツで過ごしていました。マタニティにこだわる必要もそれほどないと感じています。

母子健康手帳ケース

大好きなミッキーとミニーの柄のものを買ってはじめのうちは使っていたけれど、かさばるのですぐに使わなくなってしまいました。

あかちゃん

サプリメント

血液検査で鉄の数値が低く、鉄剤を処方されていました。鉄剤の処方が終わったあとも心配だったので、鉄分のサプリメントを服用しました。こちらについてはそれぞれの体調次第ですし、医師の指示に従ったり聞いてみてください。

ストッキング/タイツ

ビジネスカジュアルで仕事をしていたので購入しました。産後も少しゆるいのを気にしなければはいても問題ありません。この冬普通にはいていましたよ。

まとめ

代用できるものがほとんどのようです。どうしても普通の商品で間に合わなくなったら、マタニティなり専用のものを購入すべきです。マタニティ、一時期だけだしちょっとお高いですしね。

お読みいただきありがとうございました。