にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

夫の服を売りに行ってきた

calendar

reload

こんにちは。にぎやかな女です。

夫の着られなくなった服を売りに行ってきました。夫がたまたま休みだったので、思っていたよりも早いタイミングで売りに行けてスッキリしました。

スーツ上下を5着、スーツのジャケットだけが5着、普段着のジャケットを1着、福袋に入っていた仕事用バッグ未使用品1点…シャツなどなど本当にたくさん持って行きました。

スーツの山

スポンサーリンク

オフハウスへ

まず近所のオフハウスに行きました。たくさん持ち込んだので、査定の時間は30分くらいでした。ずいぶん待った割にほとんど買い取ってもらえませんでした。

スーツ上下1着と普段着のジャケット、仕事用バッグ、ワイヤレスマイク、ついでに持って行ったにぎやかな女のCDMDラジカセだけでした。その他のスーツは名前の刺繍があるので買取不可とのことでした。スーツが1番高くて300円、合計で950円でした。

待っている間店内を見て回り、以前にぎやかな女が売った写真立てが置いてありました…自分が売った物が売れ残っているのを見るのはちょっと悲しいです。

モノを収集するのが好きな夫にとってはこういったお店はとても楽しかったな違いありません。「これ欲しい。」と言った物がプラモデル用の塗装の道具でした。いつ使うか聞いたところ「分からないけど欲しい。」と言われたのであっさり却下しました!

セカンドストリートへ

査定は10分くらいで終わりました。14点で130円という結果に…オフハウスよりは何でも買い取ってくれるような印象ですが、やはりスーツは名前の刺繍があるので同じく買取不可でした。

売っても少しのお金にしかならない…そしてまとめ

売却金額合計1080円…そのまま処分するよりはお金になって良かったかもしれません。合間にラーメン屋さんに寄ってランチをした金額の方が高かった!損か得かも分かりませんが、それでも夫は満足気なので良かったんだと思います。

メルカリとか手間になる方法は面倒くさがりのにぎやかな一家には向いていないので、できる方はその方が良いですね。

スーツを購入する時は、売る可能性が少しでもあるならば、名前の刺繍は入れてはいけませんね。そして何よりも買ってあまり使わず売ることになるくらいなら、たくさんの服や物を持たずに買った物を使い切るのがベストだと痛感しました。

にぎやかな女は自分が着た服を他人が着るのは何となく嫌でした。でも売るのを見ていたら意外と悪くないと少し考えが変わりました。

お読みいただきありがとうございました。

ボタンをポチっとしていただけるとにぎやかな女は嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

参考になるブログがたくさんあります☆

 

整理整頓・お片づけ♪

 

色々作る人集まれ!

 

主婦のつぶやき・・・(*’-‘*)

 

子育てのつ・ぶ・や・き