にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

夫がいるとにぎやかな女は…ぐったりでつらい

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

土日は夫が取引先の方の結婚式で不在にしていました。この1週間、夫は某国への出張とこの結婚式で結構な日数家にいませんでした。

スポンサーリンク

夫がいないと自分の都合で行動できる

ゆっくりな夫

夫は『急ぐ』とか『朝早く』とかいうことができないタイプの人です。例えば午前中に出かけるとしても10時に出発しようと思っていても11時を過ぎてしまうこともしばしば。もちろん子の園や学校の行事ごとで時間が決まっていればある程度時間に合わせて行動してもらえますけどね…

おなかが痛くなる夫

夫はおなかが痛くなることが結構な頻度であります。もう家を出ると言うタイミングになって「おなかが痛い」と言い出すのです。痛くなると当然すぐに出かけるという訳にもいかず、痛いのがおさまるのを待たなければならなくなります。

不在だった土曜日は食料品の買い物へ行く気もありませんでした。午前中に掃除等済ませて午後は近所をお散歩程度でゆっくり過ごせました。日曜日の昨日は午前中から子たちと公園めぐりをして、さっと昼食を済ませました。

食事は手抜きでラクチン

夫がいればある程度好みに合わせてメニューを決めなければなりません。大人の男1人分(しかも大喰らい)となると作る量も当然多くなります。

土日の夜は普通の食事では嫌だそうで、ほぼ必ず鍋や焼肉等のみんなでワイワイ食べるようなメニューになります。そうするとにぎやかな一家の場合、食事の時間に2時間かかってしまうんです。

洗濯物が少ない

いつもは2回洗濯しているのが半分の1回で済むんです!

夫がいると何だかぐったり

日曜日の昨日、夫が帰宅…15時前くらいでした。それから食料品の買い物へ出かけました。夫の服を見たりもしました。帰宅してから夕食の準備をし、夕食です。4番目の子が大泣きして、夕食後にはなぜかもうぐったりでした。4番目の子が泣いていようがあまりお世話なんてしてくれないのも、精神的にぐったりしてしまった理由なのかもしれません。(赤ちゃんはどうすれば良いか分からない、と以前言われました…)

とはいえ夫がいてくれないと困る

仕事を頑張って稼いでいただいたり、子のことをしっかり見てくれたり、にぎやかな女のことを大切にしてくれたり…感謝してもしきれないのです。にぎやかな一家がこうして生活していけるのも夫のお陰なので、妻としてうまくやっていかなければならない、と悟るにぎやかな女でした。

お読みいただきありがとうございました。

ボタンをポチっとしていただけるとにぎやかな女は嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

参考になるブログがたくさんあります☆

整理整頓・お片づけ♪

色々作る人集まれ!

主婦のつぶやき・・・(*’-‘*)

子育てのつ・ぶ・や・き

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す