にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

おひるねアートを体験してきました!子供も親も楽しめる

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

おひるねアート、最近話題で気になっていました。でもなかなかやってみる機会ってありませんよね。近所のイベントで体験会が開催されていたので行ってきました!

スポンサーリンク

おひるねアート4人一緒に

クリスマス直前ということでサンタさんに変身して撮影です。4人の子それぞれサンタの衣装のサイズがあって良かった。みんなでサンタになりきりました。

おひるねアート

一人ずつ寝かせて配置していきます。撮影小物に子たちは興味津々でした。

おひるねアート

事前に「2人ずつが良いかな。」と言われていましたが、何とか4人同時に撮影できることに。講師の方も「4人は初めて!」とおっしゃっていました。

おひるねアート

まず上3人を配置してから4番目の子を間に入れていました。そうすると言うことを聞かない4番目の子をなるべく動かないように固定できるんですね。

楽しい撮影!でもプロはさすが

「真上から写すようにしてください。」と教えてもらったけれど、なかなかうまくいきません。子たちは床に寝っ転がっていて、自分は椅子に乗って上から撮影するんです。ちょっとバランスを崩したらわが子を踏んづけてしまいます。だから無意識のうちに一歩引いてしまっているんだと思います。

おひるねアート

右上の黒っぽいのがイスです。

4番目の子が緊張(?)してぐずっていたので、あやしてもらいながらの撮影です。普段はない体験に珍しくにぎやかな女大興奮です!つい何枚も撮影してしまいました。

それでも4番目の子はグズグズ…にぎやかな女があやすことにして、撮影を講師の方にバトンタッチ。イスの上に乗っての撮影であるにもかかわらず、それをもろともしない講師の方…さすがです。にぎやかな女が撮影したのよりも断然良い画が撮れていました!

本人たちは…

サンタさんの服を着られて嬉しかったのかなとか、撮影が楽しかったかなとにぎやかな女は思っていました…でもそこはにぎやかな女の子ども…4番目の子をあやすための道具であるポンポンをシャカシャカとしていたのが一番楽しかったようで、「そこじゃない!」とツッコミを入れたくなるのでした。

お読みいただきありがとうございました。