にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

子供の様子が急変…小児科受診して子の体調も親も一安心

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

土曜日に小学校の公開授業があり、昨日月曜日は学校がお休みでした。そのため1番目の子と(4番目の子もか…)ゆっくりまったり過ごしていました…

スポンサーリンク

公園へGO!

どうしても出かけたいと言っていたので、近くの公園へ行きました。こちらの地域は良く晴れていました。

1つ目の公園は遊具はいっさいありませんが、水が湧いていて大きな池があります。その池にいるアメンボを観察したりたまに跳ねる魚に驚いたりしていました。公園の隣の土地にアヤメのような花畑があり、ちょうどその土地の所有者の方がいらっしゃって、「花いるか?」と声をかけていただいたのでありがたく頂戴することにしました。まだつぼみの状態のものを頂くことに。「明日には咲くよ。」とおっしゃっていた通り今日見事に花を咲かせました。

アヤメ3

 

2つ目の公園は小さいけれど鉄棒やすべり台、砂場のある普通の公園です。1番目の子は逆上がりを披露してくれたり砂をいじったりすべり台を滑ったり、とても楽しそうにしていました。

1番目の子の様子が急変!

それまで元気に遊具で遊んでいた1番目の子でしたが、急に「お腹痛い…」と言い始めたのです。それまではしていなかったはずの咳をし始め、とても苦しそう…「かゆい…」と言って全身をボリボリかきむしり始めました。顔も赤くなってきました。何だかとても嫌な予感がしました。

熱中症?喘息?何だろう?

熱中症だったらまずいし、喘息ももちろんまずい。だって2年くらい前の喘息の時、何の前触れもなく発作が出てきてそのまま入院したんです。あの時を思い出します。

自販で飲み物を購入し飲ませて家へ向かいましたが、本当に辛そうで辛そうで…何とか帰宅しました。

夫がちょうど家で仕事をして在宅だったので聞いてみると、「花粉かも?」とのこと。シャワーを浴びさせて、呼吸が苦しそうだったのでとりあえず喘息の薬を吸入してもらうと少し落ち着いた様子でした。

いつもの小児科へ

また入院させてしまう訳にはいかないので、調子は落ち着いていたもののかかりつけ医のところへ。「お腹が張っているね。う○ちは今日出た?」「胸の音は落ち着いているね。」「トイレ行ってもらえるかな?」

!!!!!何だよ…そういうことかよ…

ということで少し風邪っぽいのと、う○ちがでていなくてちょっと調子が悪かったみたいです。やはり親といえども子の体調を正確に判断することは難しいので、受診して本当に安心しました。今回は何事もなく良かったです。

例えば受診せずに夜中にさらに容態が悪化して、夫も仕事で夜不在だったら…2~4番目の子もいるのでなかなかどうにもこうにもいかなくなるだろうと予想されます。普通の風邪程度であれば問題ありません。でも喘息かもしれないと少しでも感じるときは、病院に行くのが面倒なにぎやかな女でさえフットワークが軽くなります。

無駄に病院に行く必要はありませんが、少しでもおかしいと感じたらためらわずに病院に行ったほうが良いですね。

お読みいただきありがとうございました。

ボタンをポチっとしていただけるとにぎやかな女は嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

参考になるブログがたくさんあります☆

整理整頓・お片づけ♪

色々作る人集まれ!

主婦のつぶやき・・・(*’-‘*)

子育てのつ・ぶ・や・き