にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

グリーンカーテンに実ったゴーヤの収穫 おいしく?いただきました

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

子たちに「いつとるの?」「いつとるの?」と言われ続けて、とうとう第1号ゴーヤを収穫しました。

グリーンカーテン5/25

グリーンカーテン6/14

グリーンカーテン7/6

グリーンカーテン7/14

スポンサーリンク

良く育ちました

実ができ始めてから約2週間、大きく育ってくれました。一般的なゴーヤではなく白ゴーヤなので、違う野菜に見えますね。収穫のタイミングもちょうど良かったようです。

ゴーヤ1号

イボイボがなく、表面はツルツルしています。色も『白ゴーヤ』と言うだけあって色白です。見た目は優しげに、気品あふれる(!?)ように見えますね。

早速ゴーヤを調理

子たちも食べられるような味に仕上げました。というか仕上げたつもりです。

ゴーヤクッキング

切ったときの見た目も普通のゴーヤに比べてかわいらしいです。

ゴーヤレシピ

全て分量は適宜です。

カレー味のゴーヤチップス

ゴーヤチップス

1:ゴーヤを縦半分に切ってワタと種を取り薄切りにする。

2:ゴーヤに片栗粉と小麦粉を混ぜたものをまぶす。

3:ゴーヤを油で揚げる。

4:ゴーヤが熱いうちにカレー粉と塩で味をつける。

ゴーヤの甘酢漬け

ゴーヤの甘酢漬け

1:ゴーヤを縦半分に切ってワタと種を取り薄切りにする。

2:ゴーヤに塩をまぶし、しばらく置く。

3:ゴーヤから出た水分をしぼる。

4:ゴーヤを砂糖と酢を混ぜたものに漬ける。

いただきま~す

「苦い…」って。子たちには甘酢漬けのほうはイマイチだったようです。確かに大人のにぎやかな女でさえ苦いと感じたので、子どもの敏感な舌では相当な苦さだったはずです。白いからと甘く見てはいけません!

カレー味のゴーヤチップスの方は、油で揚げたから苦味が飛んだのか、カレー味にごまかされたのか「おいしい!」と食べてくれました。そうは言っても苦いものは苦い。大好評とまではいきませんでした。

実を目的としてゴーヤを育てたわけではなく、今回は『グリーンカーテン』にすることが目的でした。だからゴーヤ料理の評判が悪くても気にしません!

お読みいただきありがとうございました。

ボタンをポチっとしていただけるとにぎやかな女は嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

参考になるブログがたくさんあります☆

整理整頓・お片づけ♪

色々作る人集まれ!

主婦のつぶやき・・・(*’-‘*)

子育てのつ・ぶ・や・き