にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

子供を4人出産した理由とは?

calendar

reload

こんにちは。にぎやかな女です。

4人出産しました。たいてい驚かれます。でも無計画ではないのです。

スポンサーリンク

子どもに対する考え

にぎやかな女自身の考え

にぎやかな女自身は子どもはあまり得意ではなく、自分の子どもは2人もいれば充分だと思っていました。世間的にも2人といえば子どもの人数としては一般的ですし、自分自身も2人姉弟なのでその程度で良いと考えていました。

夫の考え

夫自身も兄との2人兄弟です。でもにぎやかな女と違い子どもが好きなんですよね。だから自分の子どもは多ければ多いほうが良いと考えているような人です。ただ多ければ多いほど良いといっても、金銭的なことやその他いろいろあるので5人は欲しいと言っていました。

なぜ4人なのか?

(【にぎやかな女の希望人数2人】+【夫の希望人数5人】)÷2=3.5人

ということで、2人希望だったにぎやかな女も3人までは了承しました。幸いにも3人まで立て続けに妊娠、出産を無事にすることができました。ただ、3.5人の『.5』をどうするかと言う問題に直面します。切り捨てるか切り上げるかということです。

にぎやかな女自身は3人の子育てでもうすでにヘトヘトでした。正直なところ夫にはこれ以上子どもを望むことは、あきらめてもらおうと思っていました。でも夫は「3人も4人もそんなに変わらない。むしろ3人のほうが人数として中途半端だから4人のほうがラクかもしれないよ。○○(3番目の男の子)にはしっかりしてもらいたいから弟や妹がいたほうがいい。」そんなことを言われ、納得し『.5』は切り上げることにしました。

みんなで

3人目と4人目の年を離す?離さない?

時期については考えました。立て続けに出産すると子育ては大変だと思います。ただすでににぎやかな女自身の体力の低下が気になっていました。あと5年くらいしたらとかいう考えはあまりありませんでした。さらに体がきつくなってつらくなるのが目に見えたからです。

4人も5人も同じでしょ?5人目はどうなの?

5人目はにぎやかな女の考えではなしです。今のこの家にどうやって7人以上暮らせば良いか分かりません。家は買ってしまった(ローン中だけどね…)し、周辺環境も良く、ご近所付き合いも程良いのでこの家から離れることは考えられません。だからやっぱり無理かな。夫もにぎやかな女の現在の体調や金銭的なことからさすがにあきらめてくれています。5人目を妊娠していたら、きっと何かミラクルが起こったと思ってください!

まとめ

大変ではあるけれど、4番目の子は赤ちゃん(2017年4月現在)でとてもかわいいです。『.5』を切り上げ て良かった、本当に産んでよかったなと思っています。女女男女の構成で、欲を言えば女2男2が良かったなということも家の部屋割りの都合上あります。でも4人で仲良くしてくれるのを見ると、男女なんてどうでも良くなります。すくすくと成長してくれるのがとても喜ばしいです。

一般的には4人子どもがいることに対して「すごいね。」と言われます。自分でもちょっとすごいかもしれないとつい思ってしまいます。ただ「うちの半分だよ。」と9人のお子さんをお持ちの園ママさんから言われたときは、まだまだだなと思うにぎやかな女でした。

お読みいただきありがとうございました。