にぎやかすぎる毎日〜4人の子を持つ女〜

2年おきに4回出産。4人の子どもたちの母をしています。そんな母のドタバタな日常と私なりの考えを書き綴っています。

10ヶ月検診 体重少なくて小さめだけど問題なし

calendar

こんにちは。にぎやかな女です。

4番目の子の10ヶ月検診に行ってきました。

スポンサーリンク

この時期の徒歩は辛い

実施場所は家から徒歩15分くらいのところでした。歩いて行ったからとても暑い!この4番目の子は今まで自転車に乗せたことがないから騒いだら困ります。車で行けば良いのかもしれませんが、駐車場は近くの某家具店となっていてそこから5分くらい歩かないといけません。それだったら家から歩いて行っても変わらないかなと歩きましたが、後悔しかありません。本当に暑くて辛かった!

さらに実施場所の廊下は冷房は効いていなくて、到着しても汗は止まりませんでした…

飲み物必須です!

体重が思うように増えずに心配

生まれたときは3370gと標準よりもちょっと大きめだった4番目の子。母乳のみで育てていましたが、3~4ヶ月検診のときに体重の増えが鈍くて指摘を受けました。夜寝る前だけミルクを足すように指導されて約半年…少しずつ体重は増えていっているものの、いまもなお成長曲線からははみ出てしまっています。

成長曲線10ヶ月

見えづらいかもしれませんが、『・』を書いてもらいました。順調に(!?)曲線からはみ出ています。

身長は何とか曲線の中におさまっています。

体重が多くて普通の身長の赤ちゃんもいれば、体重が普通で身長の低い赤ちゃんもいる…担当していただいた保健士さんにその子の『個性』だと言ってもらえました。今後体重が横ばいだったり、減るようなことがあれば問題だけれども、このまま曲線にそって増加していけば問題ないようです。予防接種のたびにかかりつけ医に体重をはかってもらって、「上の子も細いから大丈夫。」とは言われていましたが、別の人からも問題ないと言われてさらに安心できました。

離乳食食べない問題

重い腰を上げて離乳食を始める もう7ヶ月だもんねで離乳食作りに気合を入れました。圧力鍋でおいしいおかゆができました!でも肝心の4番目の子本人はあまり食べることなく、口に入れてもペッペッと拒否…1~3番目の子以上に食べない!そして卵をあげるとじんましんが出てしまい、さらににぎやかな女のやる気はなくなってしまいました。

恥ずかしながら今はほとんど離乳食はあげていない状況ですが、正直にお話しました。「食べないなら仕方ない。」「ミルクや母乳で栄養が補われれば問題ない。」そう言っていただき、ホッと一安心です。最近バナナをあげてみたら気に入った様子です。豆腐も口当たりが良く、まあまあ食べてくれます。離乳食から栄養を摂ると言うよりも、少しずつ食べることに慣れていってほしいと考えています。

検診も意外と良いね

検診ってあまり必要ないのでは、と以前は思うことも正直ありました。何よりも面倒で…でも同じ月齢くらいの赤ちゃんを見ることができたり、的確にアドバイスしてくれる保健士さんがいたり、得る物が多いなと感じました。

日々できることが増えていく4番目の子…小さいけれど小さいなりに成長していって、見ているととても楽しいです。赤ちゃんではなく子どもへと成長していくのは正直さびしいです!成長が止まって赤ちゃんのままだったら良いのにな…

お読みいただきありがとうございました。

ボタンをポチっとしていただけるとにぎやかな女は嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ にほんブログ村 子育てブログへ

 

参考になるブログがたくさんあります☆

整理整頓・お片づけ♪

色々作る人集まれ!

主婦のつぶやき・・・(*’-‘*)

子育てのつ・ぶ・や・き